カテゴリー別アーカイブ: 行政書士

12月26日


(amazonのFireスティック買いました。とても便利です。AbemaTVをよくみています)

今年は12月27日まで仕事をしております。新年は1月5日からの予定です。本年もありがとうございました。


大阪府行政書士会の支部総会に出席しました

IMG_6753
(上六の公証役場の入口にて撮影)

大阪府行政書士会旭東支部の支部総会に出席してきました。金谷はそこで広報の仕事を6年させていただきました。今期は副支部長として支部役員の仕事もさせていただきました。来期は支部のお仕事はしないことになりましたので、その分、事務所の仕事に励もうと思っております。


友人の行政書士事務所のサイトが移転しました

IMG_6242
(愛用のママチャリのスポークが折れました(^_^;)

当事務所の代表者である金谷の友人の行政書士の勝山兼年さんの事務所サイトが移転することになりました。彼の事務所は許認可業務が中心で、口コミや継続的に依頼をいただくお客様も多いのですが、事務所サイトのSEO等にも力を入れており、同じ支部(大阪府行政書士会旭東支部)の中でもトップクラスにWEBからの依頼が多い事務所でもあります。

そんな勝山さんの事務所のサイトはOCNに置いてあったのですが、OCNのホームページサービス終了を受けて、このたび、独自ドメインも取得して、そちらに移転するとのことです。入管、風営関係がメインの事務所です。珍しいところでは質屋許可、こちらにおいては大阪府下でもトップの実績とのことです。

www.katsujim.com/

WEBサイトから集客、あるいは直接そこから収益を得ている人にとっては、今回のようなサービス中止というのはほんとに大変なことですね。301リダイレクトが使えないと、下手をすると検索エンジンでの実績がまたゼロからということになってしまいますね。彼のサイトの移行がうまくいくことを祈念しております。

IMG_1864
(10年前、自転車レースに参加中の写真。最近はママチャリばかりです。)


2014年振り返り

IMG_5678
(Appleの27インチとPhilipsの23インチモニタ、今年は大活躍でした。)

2014年もあと10日程です。まだ新規依頼も入る予定ですが、2014年を振り返ってみます。

今年も相続遺言を中心として数多くの業務をしました。それに加えて後見(任意後見契約作成、一般委任、見守り契約受任)、契約書作成(不動産等)、通知分(遺留分等)作成等の仕事もありました。行政書士業務以外としては、複雑な相続案件の総合コンサルティングが増えました。税理士、弁護士、不動産業者等いろんな人間が登場してくる相続案件の総まとめ役のような氏フ仕事です。相続に関係して不動産管理の仕事も増えてきました。

仕事をおこなう環境としては事務所の引越しをおこないました。地下鉄の千林大宮駅から徒歩1分、国道1号線沿いということもあり、お客様のアクセスが容易になったと思います。

2015年は、遺言、相続、後見、契約書作成、相続コンサルティング、不動産の管理あたりをメインとしていく予定です。来年度も金谷行政書士法務事務所をよろしくお願いいたします。

金谷行政書士事務所では、主に遺言作成(自筆証書遺言、公正証書遺言等)に関する業務と相続に関する業務を承っております。その他、後見(任意後見(契約書作成、任意後見受任、見守り契約、一般委任契約)に関する業務にも力を入れております。初回相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。地下鉄谷町線千林大宮駅から徒歩1分、宝くじ屋さんのビルの2階です。

また、遺言や相続に関するセミナー講師等もしております。過去に10数回経験があります。(大阪市生涯学習センター、寡婦会、町内会、老人会、葬儀会社等)その他行政書士向け実務セミナー講師もしております。詳細はお問い合わせください。

金谷行政書士事務所 行政書士  金谷澄夫
kanatanisumio@gmail.com
535-0002 大阪市旭区大宮大宮2-27-22 TFビル2階
06-7178-7996 06-7635-7837(FAX)
080-3863-2039 kanatanisumio@me.com

IMG_0423
(2014年に購入して良かったものの一つがこのエルゴヒューマンの椅子です。)


大阪府行政書士会旭東支部の研修に参加

IMG_0616
(新しくなった大阪府行政書士会館の大会議室)

大阪府行政書士会旭東支部主催の研修に参加してきました。講師に弁護士さんを招いての「ケーススタディで学ぶ相続法」という内容でした。
行政書士が弁護士法に違反することがあるという批判がされることが多いですが、弁護士と行政書士との接点がきわめて少ないこともその原因の一つだと思います。(ここから先は弁護士の領域だとわかっても、頼める相手がいない。)ですので、こうした研修等を通じて、行政書士と弁護士との接点が増えていくことは、行政書士にとっても弁護士にとっても良いことだと思います。


e-Faxを導入しました

IMG_5207
(先月の大阪セレモニーさんの人形供養で見つけた黄色いドラえもん)

最近では仕事でFAXを使う機会も減ってきました。ほとんどの方とは電子メールでのやりとりです。一番FAXを使うのは、市民生活ネットワークでの相談会の会場の予約だと思います。各会場の予約申込みとその結果を受け取る。FAXを使うのはこれくらいです。あとは、普段電子メールでやりとりしている公証人の先生からFAXが届くときもあります。

FAXの面倒な点としては、1PC内の書類をいったんプリントアウトしなければいけない。2受信した書類が電子データではないので、PCで扱うには、出力したものをスキャンするか打ち込み作業が必要。3事務所にいないと送信受信ができない。この3点です。

そこで、e-faxというサービスを導入してみました。年間1万2000円で、専用電話番号(大阪ですと06〜)がもらえて、PCからそのままFAXが送れると共に、PDFファイルとして受信もできます。複数の電子メールアドレスに転送可能ですし、スマートフォンやタブレットからも送受信が可能というものです。

月々1000円ほどであれば使う価値は十分にあると思います。特に少人数事務所には最適だと思います。また使い勝手などを報告します。

新しいFAXの番号は、06-7635-7837 です。よろしくお願いします。


行政書士支部総会に参加

IMG_5151
(集中力アップに効果のある遮音ヘッドフォン。夏場は蒸れます(^_^)
 キーボードは東プレがお気に入りです。)

私が所属している大阪府行政書士会旭東支部の総会に出席してきました。私は広報を担当しており、支部の活動を知らせる支部だよりを作ったりしております。総会ではいくつかの質問に答えてきました。

総会終了後、見守り契約の委任者宅をご訪問してきました。その後、二件ほどお客さんのところを訪問してきました。総会前も仕事をしていたこともあって、さすがに疲れました(^_^)